お正月にカニを食べたい!TOP > 調理法&レシピ > 人気のカニのレシピ!

人気のカニのレシピについて!


今回は、カニを使った人気のレシピを紹介したいと思います。

ボイルのカニをそのまま食べるのもいいですよね。

でも、少し手を加えるだけで美味しいカニ料理ができます。

カニの人気レシピとしては・・・

  • カニ 炊き込みごはん

  • カニ 雑炊

  • カニ チャーハン

  • カニのちらし寿司


などがあります。、


カニの炊き込みごはん


◆材料
米2合
かにのほぐし身約150〜200g
小ねぎ・三つ葉などの薬味を適量
※料理酒 大さじ3
※白だし 大さじ2
※薄口しょうゆ 小さじ2


※調味料

◆作り方
炊飯器に米と調味料を入れた後に、2合炊きの水加減に合うように水を入れる。

次にほぐしたカニの身を炊飯器に入れてから炊く。

炊けたらお米を潰さないように混ぜる。

器に盛り付けて、小ねぎ・三つ葉などの薬味を乗せて出来上がり!



アドバイス


・水の量を間違えるとベチャベチャになるので注意が必要!!


カニ雑炊


◆材料 1人前
ごはん100g 
カニの身50g
卵1個
水300ml
小ねぎ・三つ葉などの薬味を適量
※顆粒和風だし小さじ1
※しょうゆ小さじ1
※みりん小さじ1


※調味料

◆作り方
鍋に水洗いしたごはんと水と調味料を入れて、中火で沸かす。

カニを入れてごはんが柔らかくなるまで5分程弱火で煮込む。

溶き卵を鍋に回し入れ、中火で卵が半熟状になるまで煮る。

器に盛り付け、小ねぎ・三つ葉などの薬味を入れて出来上がり!



アドバイス


・カニ鍋の後につゆを残しておき、ごはんと卵、醤油を入れても美味しい!


カニチャーハン


◆材料 1人前
ごはん 150g
溶き卵1個分
カニの身50g
長ねぎ5cm程度
※しょうゆ小さじ2
※塩こしょう少々
サラダ油


※調味料

◆作り方
長ねぎをみじん切りに用意しておく。

フライパンを温めて、サラダ油を入れる。

フライパンに溶き卵を入れて、5〜10秒経ったらご飯を入れる。

中火で全体を手早く炒め合わせます。

ご飯がパラパラになってきたら、カニと調味料を入れる。

全体が混ざったら出来上がり!



アドバイス


・サラダ油の代わりにラードを使うと中華っぽくなる。

・ご飯とマヨネーズを混ぜて炒めるとパラパラになる。


カニのちらし寿司


◆材料 1人前
ごはん一杯分
カニの身 50〜100g
すし酢
錦糸卵 20g
大葉 2〜3枚
刻み海苔 適量


◆作り方
大葉は千切りにしておく。

ボウルにご飯を入れ、すし酢をいれて酢飯をつくる。

別のボウルにごはんと大葉を入れてざっくり混ざる。

器に盛り、のり・錦糸卵・カニの順に散らしたら出来上がり!



アドバイス


カニだけにこだわらず、マグロやエビなど魚介類を入れると豪華になる!

・・・・

カニのレシピはいっぱいあるので、ご自身でも色々チャレンシしてみてください。

【かに本舗】通販店『匠本舗』


おすすめ度第一位!:【かに本舗】通販店『匠本舗』




一番のおすすめは、カニ通販売上日本一の「かに本舗」です。

約11,600店舗の通販サイトが加盟するEストアー「ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞の「匠本舗/かに本舗」は年間約600トン、日本最大級のかに通販量を誇る通販ショップです。

ズワイ蟹やタラバ蟹をボリュームいっぱいに食べるなら「かに本舗」で決まりです!

ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞!!

安心・満足・美味しい蟹をお届けしています。

お正月に贅沢したい人は、ぜひ確認してください。

⇒かに本舗はコチラ!


北海道産【毛ガニむいときました。】


おすすめ度第二位!:北海道産【毛ガニむいときました。】




次におすすめする通販は、北海道産【毛ガニむいときました。】です。

蟹の中でも高級なのが毛ガニです。

毛蟹と言うと痛いとか、殻をむくのが面倒というイメージが強いです。

ですが甲羅に脚肉、ほぐし身、カニみそを丁寧に盛り付けてあるので手間はかかりませんし、もちろん、痛くもありません。

お正月は贅沢に北海道産の毛蟹を食べてみてはいかがでしょうか!

⇒【毛ガニむいときました。】はコチラ!


カニの浜海道オンラインショップ!


おすすめ度第三位!:【浜海道】





【浜海道】は、タラバガニ!毛ガニ!ズワイガニ!蟹の取り寄せ☆カニ通販サイト決定版です!

北海道より、新鮮で美味しい  タラバガニや毛がに、ズワイガニや花咲がにを用意!

カラーミーショップ大賞2016 優秀賞受賞!!

毛カニが身入り満点!かにみそバッチリです!

自家用にも最適な「訳あり商品」もご用意!


また、蟹の他、エビ、いくらなどの海産物を全国へ直送しています。

お正月用に美味しい蟹を召し上がってください。

⇒カニの浜海道・公式サイトはコチラ!


関連記事


冷凍されたカニをすぐに解凍する方法は?

ボイルされた冷凍のカニをすぐに解凍したい・・・。そんな時もあるかもしれません。一般的に冷凍カニは・・・冷蔵庫で1日ぐらいかけてゆっくり解凍する!これ...

活カニの正しい茹で方は?

活カニはどのようにして茹でればいいのか?せっかく蟹を購入したからには、美味しく食べたいところ。でも、茹で方が間違っていると、味も半減してしまいます。そこで、...

人気のカニのレシピ!

今回は、カニを使った人気のレシピを紹介したいと思います。ボイルのカニをそのまま食べるのもいいですよね。でも、少し手を加えるだけで美味しいカニ料理ができます。...

蒸し方について! 

カニを蒸すにはどうすればいいのか?生きた蟹が手に入ったら一度は蒸す方法を試してみたいところ!そこで、今回は・・・簡単で美味しいカニの蒸し方についてお...

レンジで解凍しても大丈夫?

冷凍されているボイルのカニ。解凍するのを忘れてしまった。こんな時って、レンジを使って解凍しても大丈夫なのか?これは、結論から言えば、止めたほうがいいです。 ...