ネットでカニをお取り寄せしよう!


お正月にカニを食べたい!

やっぱ、お正月にはカニを食べたいですよね!

ちょっと贅沢して年末に通販で購入する人も多いでしょう。

蟹って焼いても美味しいし、鍋に入れてもいいですからね。

元旦からカニを食べたら、今年も一年が始まったと思う人もいるはず!

でも、ネット通販で失敗したなんて話を聞いたことはありませんか?

お正月からまずい物は食べたくありませんよね。

そこで、こちらでは・・・

カニ通販で失敗しないためにはどうすればお伝えしていきます!

おすすめのお店も紹介していますのでぜひ確認してくださいね。


通販で失敗しないためには?


お正月により美味しいカニを購入したいならいくつかポイントがあります。

具体的には・・・
口コミは参考程度にする!

値段だけで選ばない!

産地直送にこだわる!

販売実績があるところで買う
これらが挙げられます。


口コミは参考程度にする!


みなさん口コミって気になると思います。
でも、実際は食べてみないと分かりませんし、当てにならない場合が多いのも事実なので、参考程度にするといいですね。


値段だけで選ばない!


蟹を購入する時って値段も気になってしまうでしょう。
でも、他のお店と比べてあまりにも安い物を購入してはいけません。
極端に安いと言う事は、何かしら理由があるから注意が必要!


産地直送にこだわる!


美味しい物を食べたいなら産地直送にこだわることです。
いくつか仲介して届く物は、基本的に鮮度が落ちています。
また、品質が悪くなる傾向があるので、販売店の住所などを確認しましょう。


販売実績があるところで買う!


できることなら販売実績があるところで購入することをお勧めします。
新しい業者より老舗の方が歴史もありますし、販売実績もありますからね。

・・・・

ネット通販で購入するならこれらをチェックするようしましょう。

ただ、そうはいっても自分で調べるのは時間もかかるし、なかなかいいお店を探し出せない場合が多いのも事実です。

そこで、私がおすすめする通販を紹介していますので、お正月用に蟹をお求めならぜひ参考にしてみてください。


【かに本舗】通販店『匠本舗』



おすすめ度第一位!:【かに本舗】通販店『匠本舗』




一番のおすすめは、カニ通販売上日本一の「かに本舗」です。

約11,600店舗の通販サイトが加盟するEストアー「ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞の「匠本舗/かに本舗」は年間約600トン、日本最大級のかに通販量を誇る通販ショップです。

ズワイ蟹やタラバ蟹をボリュームいっぱいに食べるなら「かに本舗」で決まりです!

ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞!!

安心・満足・美味しい蟹をお届けしています。

お正月に贅沢したい人は、ぜひ確認してください。

⇒かに本舗はコチラ!


北海道産【毛ガニむいときました。】



おすすめ度第二位!:北海道産【毛ガニむいときました。】




次におすすめする通販は、北海道産【毛ガニむいときました。】です。

蟹の中でも高級なのが毛ガニです。

毛蟹と言うと痛いとか、殻をむくのが面倒というイメージが強いです。

ですが甲羅に脚肉、ほぐし身、カニみそを丁寧に盛り付けてあるので手間はかかりませんし、もちろん、痛くもありません。

お正月は贅沢に北海道産の毛蟹を食べてみてはいかがでしょうか!

⇒【毛ガニむいときました。】はコチラ!


【北海道海鮮工房】



おすすめ度第三位!:【北海道海鮮工房】




次に紹介するのは、工場直送の【北海道海鮮工房】です。

こちらは、国内有数の取扱量を誇る製造工場との直接提携により、直販価格・直販品質を実現しています。

また、年間、数百トンもの蟹を取り扱う「蟹製造工場」と独占契約!!

良いものだけを適正価格で提供しています。

お正月にカニを購入するならプロが厳選した海鮮物専門店をお買いお求めください!

只今、ずわい・たらば・毛がにの3大かに特集を実施中!

⇒【北海道海鮮工房】はコチラ!



調理方法や食べ方について


カニを食べる画像

お正月にカニを食べるなら美味しく食べたいものですよね。

高級食材であればあるほど尚更でしょう。

では、どのような食べ方があるのでしょうか?


ボイル蟹なら解凍するだけ!


通販で最も多いのがボイルされた蟹です。

あらかじめボイルして冷凍されているので、自然解凍で食べれます。

これが最も簡単でシンプルな食べ方になります。

時間がない場合は、流水解凍でもOKです。

また、焼くのもいいですし、鍋に入れるのもいいですね。

カニすき焼きも美味しく食べることができます。


活カニの場合は?


もし、生きた蟹を購入することができたなら刺身がお勧めです!

ポイントは・・
・身を傷つけないように殻から取り出す!
・次に10分程度、冷水に入れる
・水気をよく取る
・わさび醤油で食べましょう!
このような感じで食べると美味しくいただけます。

熱を通したいなら、蟹しゃぶで食べるのもいいですね。


自分で茹でるボイルするには?


自分でボイルするなら、大きい鍋が必要になります。

蟹が十分浸かるぐらいまでお水が必要です。

約4%の塩水を作り、沸騰させましょう。

蟹の脚は輪ゴムでくくり、甲羅が下になるようにカニを鍋に入れます。

茹でる時間ですが・・・

タラバ蟹なら20〜25分ぐらいを目安にするといいでしょう。

大抵の場合、茹で方の説明書が付いてくるのでそれに従うといいです。


焼いてみる!


カニを焼くのも美味しい食べ方の1つになります。

食べやすいように半むき状態にして網に乗せて焼きましょう。

ボイル済みであれば、軽く5分も焼けば十分です。

殻が黒くなってきたら出来上がり!

焼きカニは、すだちやレモンをつければ美味しくいただけます。


甲羅酒!


お酒が飲める方には甲羅酒がお勧めです。

甲羅にお酒をいれて飲むのは、まさに絶品!!

蟹の甲羅にお酒を入れて網の上に乗せて弱火で温めます。

好みの温度になったら出来上がり!

蟹みそを少し残しておくとすごく美味しいですよ。

ぜひ、お正月に試してみてくださいね!


ホームページランキングRank Now!