カニの取り寄せ!TOP > 基礎知識 > カニが養殖できない理由とは?

なぜ蟹は養殖できないのか?


蟹のイメージ画像

みんな大好きな蟹。

養殖すれば一年中安定してカニが食べれるのに・・・。

なぜ、蟹の養殖はないのか・・・。

こんな疑問ってありますよね。

実は、これには大きな問題があります。

それは・・・

コストがかかり過ぎてしまうこと

ここが一番の問題になります。

そもそも、蟹の養殖ってあまり話に出てきませんよね。

そこで、今回は、

蟹が養殖できない理由

についてお伝えしたいと思います。

あわせて読みたい記事
カニの取り寄せ!安くて旨い蟹を通販で購入するには?


カニの養殖は難しい?


蟹の種類にもいろいろあります。

タラバ、ズワイ、毛ガニ、ワタリガニや上海蟹など。

養殖に関して言えば、上海蟹やワタリガニの一部は成功している事例はあります。

しかし、今でも研究は進められてはいると思いますが養殖の話はありません。

その理由は・・・

蟹の養殖は難しく費用がかかり過ぎてしまうから!

カニはデリケートな生き物でその管理が困難です。

例えば、水や餌など気を使う必要があり、環境を維持するのに費用がかかりすぎてしまいます。

孵化してから大きくなるのに10年くらいかかるものもあります。

商品になるまで何年もかかってしまえばそれだけコストが高くつきます。

つまり、費用がかかりすぎて養殖できないというわけですね。

また、蟹は共食いをするってご存知でしたか?

自分のハサミを使って周りにいるカニをどんどん食べてしまいます。

これでは、養殖なんて難しいですよね。

蟹は広い海でなければ育たないというわけです。

関連記事
カニ通販で失敗しない為のポイントについて!
通販で購入したカニは返品できるのか?


中国で上海蟹の養殖!


中国の江蘇省では上海蟹の養殖が行われています。

湖を利用して孵化させたカニの幼生を他の地域の湖に移します。

そして食べれる程の大きさになるまで育てる。

それではじめて出荷するというものです。

日本にも高級食材として輸出されています。

ですが、2017年の頃には・・・

基準値の5倍を超えるダイオキシンが検出された

このような問題もありました。

確かに上海蟹は高級食材でしょう。

ですが、安全性についてはリスクがあると言う事を理解した方がいいです。

安いからという安易な考えで購入すると後で後悔するかもしれません。

・・・・

やはり、蟹は養殖ではなく日本で採れた天然なものに限ります。

値段は高くなりますがその方が安心ですからね。

養殖に関しては研究はされると思いますが、実用化するにはまだまだ先の話になるかと思います。

美味しい蟹の選び方!
訳ありのカニって大丈夫?

安くて旨いカニを取り寄せよう!


ネット通販で人気のカニを購入しよう!

ここでは信頼出来て安心なショップだけを紹介しています。

ご家庭で鮮度の高い美味しいカニを召し上がってください。


カニ通販売上日本一!?知名度抜群【かに本舗】



ネットショップ大賞 9年連続1位受賞
昨年度においては・・・
「グランプリ総合1位」
「フード&ドリンク部門1位」
「フード&ドリンク部門金賞」
3冠を獲得!!
『匠本舗/かに本舗』は年間約700トン、
日本最大級のかにの通販ショップです!

⇒公式サイトはコチラ!



「かにまみれ」全品訳なし納得品質



【顧客満足95%超】
ワケナシ・納得品質認知度UPで
再注文急増中!!

新鮮な4大蟹を中心に、北海道近海で
獲れた海産物を全国へ直送します!

⇒公式サイトはコチラ!



「かにと言えば北釧水産」北海道釧路のカニ・海鮮専門店



おいしい北海道を釧路から!!
専門店のカニはもちろんのこと、
その他にも・・・
うに、いくら、旬の逸品をお届け!

⇒公式サイトはコチラ!