お正月にカニを食べたい!TOP > 調理法&レシピ > 活カニの正しい茹で方は?

活カニの正しい茹で方について!


活カニはどのようにして茹でればいいのか?

せっかく蟹を購入したからには、美味しく食べたいところ。

でも、茹で方が間違っていると、味も半減してしまいます。

そこで、今回は・・・

活カニの正しい茹で方

こちらに注目してみました。

美味しくボイルしたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


カニを茹でる時の共通の注意事項!


活カニを茹でるときですが、共通して注意することがあります。

それは・・・

・大きい鍋を用意する

・輪ゴムで足を固定する

・お湯が湧いたらカニを鍋に入れる

・甲羅を下に入れる


これらです。


大きい鍋を用意する


必ず、カニがまるまる入る大きい鍋を用意しましょう。

仮にタラバを茹でるとなると寸胴鍋のような大きい物が必要になります。


輪ゴムで足を固定する


活カニは、生きているので足が動いちゃいますよね。

調理の妨げになるので、輪ゴムで足を固定します。


お湯が湧いたらカニを鍋に入れる


鍋にカニを入れるタイミングは、お湯が湧いてからです。

沸騰後にカニを入れて、再沸騰してから茹で時間を計りましょう。


甲羅を下に入れる


カニを茹でる時は、必ず、甲羅を下にします。

これは、味噌の流れを防止するためなんですね。

・・・・

これらは、全てのカニに共通している事となります。


カニの茹で方で疑問?


カニをボイルする上で、いつか疑問があります。

それは・・・

茹で時間や塩加減はどの程度なのか?

タラバを茹でたら味噌がなくなるのはなぜか?

などです。


茹で時間はどれぐらいなのか?


ボイルする上で、気なるのが茹で時間でしょう。

長く茹でれば、それだけ硬くなるので注意しなければいけません。

茹で時間の目安としては・・・

◆ズワイ 
茹で時間 : 15〜20分
塩加減 : 1リットルの水に対して15g

◆タラバ 
茹で時間 : 20分
塩加減 : 1リットルに対して15g

◆毛ガニ
茹で時間 : 15〜20分
塩加減 : 1リットルに対して35〜40g

目安としては、このような感じとなっています。

また、大きさによっても茹で時間は異なると思ってください。

ネット通販の場合、大抵は、説明書が付属されています。

なので、茹で時間や塩加減は説明書通りに行いましょう。


タラバを茹でたら味噌がなくなるのはなぜか?


ネット通販で、活カニのタラバを売っているのは少ないと思います。

やはり、タラバの場合、形も大きいので、家庭ではボイルが難しくなりますからね。

でも、もし家庭でタラバを茹でる時はどんな事に注意すればいいのか?

それは・・・

タラバの味噌は固まらないということ!

ズワイなどは、茹でると味噌は固まります。

ところが、タラバの場合は、固まらずにサラサラしています。

茹でると足の方に味噌が流れしまうんですね。

そうなると身の方も美味しくないので、注意しなければいけません。

タラバは、味噌を取り出してから茹でる事が鉄則と覚えておきましょう。

【かに本舗】通販店『匠本舗』


おすすめ度第一位!:【かに本舗】通販店『匠本舗』




一番のおすすめは、カニ通販売上日本一の「かに本舗」です。

約11,600店舗の通販サイトが加盟するEストアー「ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞の「匠本舗/かに本舗」は年間約600トン、日本最大級のかに通販量を誇る通販ショップです。

ズワイ蟹やタラバ蟹をボリュームいっぱいに食べるなら「かに本舗」で決まりです!

ネットショップ大賞」において、8年連続1位受賞!!

安心・満足・美味しい蟹をお届けしています。

お正月に贅沢したい人は、ぜひ確認してください。

⇒かに本舗はコチラ!


北海道産【毛ガニむいときました。】


おすすめ度第二位!:北海道産【毛ガニむいときました。】




次におすすめする通販は、北海道産【毛ガニむいときました。】です。

蟹の中でも高級なのが毛ガニです。

毛蟹と言うと痛いとか、殻をむくのが面倒というイメージが強いです。

ですが甲羅に脚肉、ほぐし身、カニみそを丁寧に盛り付けてあるので手間はかかりませんし、もちろん、痛くもありません。

お正月は贅沢に北海道産の毛蟹を食べてみてはいかがでしょうか!

⇒【毛ガニむいときました。】はコチラ!


カニの浜海道オンラインショップ!


おすすめ度第三位!:【浜海道】





【浜海道】は、タラバガニ!毛ガニ!ズワイガニ!蟹の取り寄せ☆カニ通販サイト決定版です!

北海道より、新鮮で美味しい  タラバガニや毛がに、ズワイガニや花咲がにを用意!

カラーミーショップ大賞2016 優秀賞受賞!!

毛カニが身入り満点!かにみそバッチリです!

自家用にも最適な「訳あり商品」もご用意!


また、蟹の他、エビ、いくらなどの海産物を全国へ直送しています。

お正月用に美味しい蟹を召し上がってください。

⇒カニの浜海道・公式サイトはコチラ!


関連記事


冷凍されたカニをすぐに解凍する方法は?

ボイルされた冷凍のカニをすぐに解凍したい・・・。そんな時もあるかもしれません。一般的に冷凍カニは・・・冷蔵庫で1日ぐらいかけてゆっくり解凍する!これ...

活カニの正しい茹で方は?

活カニはどのようにして茹でればいいのか?せっかく蟹を購入したからには、美味しく食べたいところ。でも、茹で方が間違っていると、味も半減してしまいます。そこで、...

人気のカニのレシピ!

今回は、カニを使った人気のレシピを紹介したいと思います。ボイルのカニをそのまま食べるのもいいですよね。でも、少し手を加えるだけで美味しいカニ料理ができます。...

蒸し方について! 

カニを蒸すにはどうすればいいのか?生きた蟹が手に入ったら一度は蒸す方法を試してみたいところ!そこで、今回は・・・簡単で美味しいカニの蒸し方についてお...

レンジで解凍しても大丈夫?

冷凍されているボイルのカニ。解凍するのを忘れてしまった。こんな時って、レンジを使って解凍しても大丈夫なのか?これは、結論から言えば、止めたほうがいいです。 ...